テーマ変更中につき、お見苦しい点をご容赦下さい

ブログを更新する頻度は週一でも良いので目的をもって続ける事が大事

ブログを更新する頻度は週一でも良いので目的をもって続ける事が大事

ブログを更新する頻度は週一でも良いので目的をもって続ける事が大事

ブログは稼げるという認識が広まって、現在では副業でブログを始める人や本業としてブログだけで食べていきたいと思っている人もたくさんいます。

僕も会社員として毎日12時間以上働き、平日はネタを考えたりして、休日は一日中全ての時間を使ってブログ更新している日々を送っています。

しかし、実際にはブログで稼ぐと言うのはとても大変で、まずブログを頻度高く更新し続けるという事がとても大変です。

これは自信を持って断言出来ますが、続けていかなければブログで稼ぐのは絶対に不可能です。

少しずつでも良いんです。何のためにブログを書くのか、目的を明確にして少しずつでも更新していきましょう。

★本記事について

こちらの記事では、ブログの更新について、その意味や方向性に悩んでいる人向けに書いています。

ブログの更新頻度は週一でも良いので続けよう

ブログは一般的に頻度よく更新した方が良いとされています。その理由はいくつかありますが、僕が実際に感じている頻度よく更新する理由はこちらです。

  1. 書き続けることで成長するから
  2. 常に新しい情報を提供するため
  3. ブログの認知度を上げるため

一つずつ、解説していきます。

書き続けることで成長するから

僕は、ブログでもっとも大切な事は、読んで下さっている方にとって有益である事だと考えています。

こうしてこの記事を読んで下さっている間も、読者の貴重な時間を使って読んで頂いています。そう考えると、その時間に報いるだけの価値を提供しなければならないと考えるからです。

しかし、誰でも最初からそんな有益な記事がスラスラ書けるわけじゃありませんよね・・・。

加えて、ブログ運営にはSEOという検索エンジンで上位表示してもらう為の対策も必要です。そういった勉強をしながら、更に読者に有益な記事を書く。これはとても大変な事です。

だから、野球選手がひたすら素振りをするように、サッカー選手がシュートやパスの練習をするように、ひたすらに何十記事も何百記事も書いていかなければ、読者の為になる記事はそうそう書けません。

その為のブログ更新です。一記事一記事が練習であり、本番であるんです。

成長の為には頻度の高い更新が必要不可欠です。

常に新しい情報を提供するため

これも、先ほど僕が重用していると書いた読者の為に必要な事です。

誰だって、今使える情報が欲しいですよね?

昨日やおとといの天気予報を見てもしょうがない。欲しいのは、明日の天気予報です。

その為には、常に新しい新鮮な情報を発信し続ける必要があります。

その為には頻度の高い更新が必要不可欠です。

ブログの認知度を上げるため

これは、読者というよりブログの運営そのものに関わる部分だからですね。

なぜなら、ブログは読み物ですから、書き手と読み手がいて初めて成立します。書き手は自分ですから、読み手がいなければいけませんよね?

そして、読み手を獲得するには認知度が必要です。

例えば、半年に一回しか発売されない雑誌と、週に一回発売される雑誌、どちらが認知度が高くなるでしょうか?

もちろん中身にもよるでしょうが、ほとんどの場合、週間雑誌の方が認知度が高いですよね。しかも、そういった商業誌ならまだしも、ブログは個人が、批判を恐れずに言ってしまえば素人が自分で勝手に書いている日記のようなものです。

そういったものを呼んでもらおうと思ったとき、数記事しかないブログを見つけてもらえるでしょうか?

記事を読んでもらう為には読者を獲得する必要があります。読者を獲得するには、たくさんの人の目に留まらなければありません。たくさんの人の目に留まる為には、たくさんの記事が必要なんです。

そのために記事の量産、つまり頻度の高い更新が必要という事です。

ブログを続ける理由を明確にしよう

なぜ、頻度良く更新しなければならないのかは分かって頂けたと思います。しかし、これは言うのは簡単ですが実際にやるのはとても難しいです。

そこでオススメなのが、『目的を明確にする』という事です。

何のためにブログを書くのか?

これは目的が明確であればあるほど続けやすく、ぼんやりしていればいるほど、続けていくのが難しくなります。

マラソン選手でも、ゴールがどこか分かっているから走り続ける事が出来ます。

『ゴールは大体あそこらへん』みたいな曖昧さでは、マラソン選手も全力を出して走る事は出来ませんよね?

まずは、ブログを書く事よりも『なぜブログを書くのか?』という事を明確にしましょう。

その目的によって、ブログの更新頻度も変わってくるでしょうし、ブログの中身そのものも全然違うものになるはずですから。

結果が出るのは一年以上先だと覚悟しよう

ブログはすぐに結果が出るようなものではありません。

今日記事を書いて、明日読まれるものではないんです。現在では、記事を書いてアップしてから、Googleの検索エンジンで順位が上がってくるのに大体三ヶ月掛かると言われています。

良い記事が書けたとしたら三ヶ月掛かって順位を上げて、そこで初めて読んでもらって、結果はその後です。

良い記事が書けなかったとしたら、三ヶ月掛かっても順位は上がらないので読まれません。つまり失敗です。

そう、失敗も成功も分かるのに時間がかかるんです。だから対策も遅れるし、記事もたくさん書かないといけないしで、だからこそ早い人でも成果が出るのに一年はかかると思っていた方が良いでしょう。

それ位の気持ちで余裕を持って運営できれば、きっと続けていく事が出来ると思います。

くどいようですが、大事なのはまず続ける事。続けないと失敗も成功も分かりませんからね。

まとめ

ブログの運営は、簡単そうにみえて奥が深く、そして大変なものです。

でも、ブログだけで食べている人もたくさんいますし、億万長者になった人だっています。

明確な目的を持ち、勉強し、辛抱強く続けられた人だけがそのチャンスに挑戦する事が出来るんです。

今一度、自分が何のためにブログを書くのかとしっかり向き合い、週に一回ずつでも良いので続けていきましょう。

その先にきっと明るい未来が待っていますよ。