iPad Proで使えるApplePencil 第二世代を最高にオススメする理由

イラスト/漫画iPad Pro, ガジェット

iPad Proで使えるApplePencil 第二世代を最高にオススメする理由


僕は現在、ブログや絵を描く時はiPad Proを使用していますが、環境としてはこういったものを使用して書いています。

★使用環境
●11インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB
●Apple 11インチ iPad Pro用 Smart Keyboard 日本語版
●アップルペンシル 第2世代
●CLIP STUDIO PAINT EX iPad版

 

今回は、その中で僕が渾身の力を込めてオススメ出来るアイテム、ApplePencil(アップルペンシル)第二世代をご紹介します。

結論から言いますと、このペンは常識を遥かに超えた未来のアイテムです。もう次元が違います。

僕は過去に、タブレットで絵を描くのに何本もスタイラスペン(俗に言うタッチペンの事です)を使ってきましたが、本当に別格です。

いま現在スタイラスペンを使うのであれば、iPad Pro + ApplePencil第二世代 の組み合わせが、おそらく最強です。

それぐらい格が違うアイテムです。今回は実際に僕が使って素晴らしいと感じている点を全てご紹介します。

iPad Proについてはこちらの記事で紹介しています。
↓↓↓

 

ApplePencil第2世代をオススメする理由

画像出典『Apple公式サイト』より

ApplePencilはとにかく素晴らしいの一言。もう何ていうか、大げさじゃなくiPadに実際のペンで描いてる感覚です。いや、むしろそれを超えています。今回はそういった描き味だけではない、素晴らしい機能の数々もご紹介します。

★オススメする理由
●描き味が何より最高
●スタイリッシュ&便利な持ち運び
●便利過ぎる充電方法で常に充電100%

 

アップルペンシルも、第一世代から大幅にレベルアップしました。現時点で第二世代に不満点がまったく無く、マイナスな点をお伝えしようとすれば値段くらいなのですが、使っている僕からすると、この値段でも安く感じてしまうと言う、本当に素晴らしい製品です。

 

描き味が何より最高

これはまず伝えておかないといけないのですが、描き味は本当に素晴らしいの一言です。

まさに最初に描いた印象は、

こんな感じでした(笑)

これは実際に使ってみないと伝わらないかもしれませんね・・・。是非、アップルストア等で触ってみて欲しいと思います。

文章でお伝えできる範囲で皆さんが気になっているであろうポイントを書いていくと、

★ApplePencilの描き味の特徴
①遅延がほぼ無い(人の感覚で気付けないレベル)
②平らな面があり、転がらず持ちやすい
③質感がサラサラで指紋などが付かない

①遅延がほぼ無い

スタイラスペンを使用する際に気になるのが、やはり遅延ですね。性能の悪いペンだと、ペン先と実際に描かれたペンの間にタイムラグがあったり、カクカクしたり、線が途中で途切れたり・・・とにかく色々あります。

これって、絵を描いていたりすると結構ストレスなんですよね・・・。でも、iPad Proでアップルペンシルを使っている以上、カクカクしたり、線が途中で途切れるなんて心配はまったく要りません。皆無です。

気になる描画遅延についてはこちらをご覧下さい。

どうでしょうか。かなり早く描いていますが、まったく遅延が無いのが分かると思います。快適そのものですね。体感的には、本当に鉛筆で紙に描いてるのと変わらないです。
※但し、クリップスタジオなどのペイントソフトを使用している方は、ペンの手ブレ補正を強くしていると遅延が出るので注意して下さい。

たくさんのスタイラスペンを使ったからこそ分かる、この凄さ。この描き味は是非体験してもらいたいです。

 

②平らな面があり、転がらず持ちやすい

ペンが持ちやすく改良され、平らな部分があります。これによりペンが握りやすく、転がりづらくなりました。

ペンで繊細な作業をする際にはペンの握りというのはとても大事な要素で、人によってはグリップをつけたりして自分の手にフィットするようにします。アップルペンシルでも、第一世代の時にはそういった方も多かったようですが、この改良により格段に持ちやすくなったので、そういった物も不要になりました。

ちょっとしたアイデアでだいぶ変わるもんですね。

 

③質感がサラサラで指紋などが気にならない

常に握り続けるペンですから、汗などで手が湿ってくると握りづらくなるペンってありませんか?特にツルツルの表面をしたペンに多いですよね。

でもこのアップルペンシル、マットなデザインになっていて、触り心地がサラッサラなんです!どれだけ使ってもサラッサラ。ついつい意味無く触りたくなる手触りです(笑)

なにしろサラッサラですから、指紋なんかも付きづらく気になりません。長く作業する際には本当にありがたいです。

 

まるみや

まるみや

とにかく描き心地が最高過ぎてもう他のペンが使えないのが悩みかな
タヌえもん

タヌえもん

PCで絵が描けなくなるのはデメリットでかくね?
まるみや

まるみや

これ以上の製品が出ないなら、絵を描くのはもう一生iPad Proでいいかな。

 

スタイリッシュ&便利な持ち運び

画像出典『Apple公式サイト』より

アップル製品といえば、そのデザイン性は欠かせませんよね。そういった意味では以前のアップルペンシル第一世代では、色々とクレームもあったようですが・・・。

タヌえもん

タヌえもん

あれは本当に格好悪かったよ・・・

今回の第二世代では大幅に改善され、素晴らしい形になりました。

iPad Pro上部にマグネットでピタっとくっつける!これは本当にスタイリッシュですよね!しかも、結構強力なマグネットで付いているので簡単にはとれません。という事は、無くす心配も大幅に減るという事ですね。

iPad Proを出せば、ペンシルも一緒に付いてくるのは本当に便利です。まさにいつでも使える状態ですね。

 

サキ

サキ

凄いカッコいい!そして便利!!
まるみや

まるみや

これぞアップル製品って感じだよね♪

便利過ぎる充電方法で常に充電100%

アップルペンシルも、ワイヤレス端末ですから当然充電しないといけません。以前のアップルペンシル第一世代でも、ライトニングケーブルに繋いでの充電は必須でした。

しかし、今回の第二世代は便利さのレベルが違います。充電しなくても12時間使用し続ける事も可能な事も素晴らしいのですが、何しろ、先ほど書いたマグネットで本体にくっつける便利な持ち運び方法。実はあれで充電もしてるんです。

だから、持ち運ぶだけで充電も完了!だからいつでも充電は100%で使い始められるんです♪

サキ

サキ

えーー!?何それ便利すぎ!!
タヌえもん

タヌえもん

コレにはボクも本気で感動したよ
まるみや

まるみや

さらに言うと、このペン充電しなくても12時間使えるから。
タヌえもん

タヌえもん

うう、もう四次元アイテム認定だね

注意事項

今回紹介しているアップルペンシルは第二世代です。第一世代とは、使用出来る端末も機能も違いますので注意して下さい。

こちらがまとめです。

Applepencil
第一世代
●iPad Air
●iPad mini(第5世代)
●iPad Pro(10.5インチ)
●iPad(第6世代)
●iPad Pro 12.9インチ(第2世代)
●iPad Pro 12.9インチ(第1世代)
●iPad Pro 9.7インチ
Applepencil
第二世代
●iPad Pro 11インチ
●Pad Pro 12.9インチ(第3世代)

まとめ

色々書きましたが、今回伝えたいことは本当に一つだけです。

Applepencil第二世代は、本当に最高です。

それが少しでも伝わったなら嬉しいです。

ちょっとでも気になったら、アップルストアで触ってみてね♪

 

 

関連記事はこちら↓↓↓

スポンサーリンク

イラスト/漫画

Posted by まるみや