テーマ変更中につき、お見苦しい点をご容赦下さい

アイドルから分かる実力よりも知名度が勝る理由と個性の重要さ

アイドルから分かる実力よりも知名度が勝る理由と個性の重要さのアイキャッチ

アイドルから分かる実力よりも知名度が勝る理由と個性の重要さ

こちらの記事はこのような内容で書いています。

★本記事の内容
●見た目は二の次三の次
●実力よりも大事なのは目立つこと
●個性があれば勝てる

 

 
サキ

サキ

私、アイドル大好き♪
 

一昔前は、アイドルといえば手の届かない憧れの存在でした。

最近のアイドルと言えば、AKB48のようなの大人数のアイドルが増え、週末に会えたりイベントで握手が出来たり、だいぶ身近になりましたよね。

ジャニーズのような王道を行くアイドル達もいますが、全体的なアイドル人口は増える一方です。僕のようにアイドルに全然興味が無い人間からすると、正直言ってメンバーどころかグループ名すら覚え切れません・・・。

でも、中にはそんな特別有名でもない何十人の内の一人でも、全国放送のTVでヒット曲を歌い、踊り、輝いているアイドルがいます。特別美形でも無く、特別な歌唱力がある訳でもない。そんな彼らが、なぜ連日全国放送のTVに出続け、メディアに引っ張りだこなのでしょうか?

そこには僕たちが見習うべき事がありました。

 

見た目は二の次三の次

こんな事を言ってしまうとアイドルやアイドル好きの皆さんから反感を買ってしまうかもしれませんが、アイドルの中には正直言って見た目がイマイチな人って結構いませんか?

これは僕の個人的な意見ですが、トップアイドルと言われるような人よりも、近所のコンビニでアルバイトしている店員さんの方がよっぽど可愛い&カッコいい事なんてザラにあります。

つまり、アイドルになるのに見た目はそれほど重要な要素ではないという事。見た目がイマイチでも、アイドルになる事は全然出来るという事です。

★ポイント
●有名になるのに、表面的な見た目は関係ない

 

サキ

サキ

私にもワンチャンが!
タヌえもん

タヌえもん

既に一部のマニアに・・・げふんげふん
 

実力よりも知名度が勝る理由

見た目がイマイチで、歌もうまくないアイドルがなぜ成功出来るのか?

それはファンがいるからに他なりません。

ではなぜ、そんな実力が足りないようなアイドルにファンが付くのでしょうか?

それは、人の趣味趣向が様々だからです。

例えばこちらの図をご覧下さい。

ファンの増え方の図解

ファンの増え方の図解

アイドルAがいたとして、そのAを知っている人間は最初100人しかいませんでした。しかし、イベントや営業活動などで徐々に知名度が上がっていくにつれ、アイドルAにはいつのまにか10人のファンが付いたのです。

どんなに大した事が無いように見えても、精力的に一生懸命活動している人には必ず理解者が現れます。だから何かを頑張っていて多くの人に自分を知ってもらいたいと考えている人は、実力を上げるよりもまず、知名度を上げることを優先する方が大事だという事です。

★ポイント
●知名度を上げたいなら、まずはハッタリでもいいから自分を多くの人に知ってもらう努力をするべき

 

 
サキ

サキ

でも、実力が無かったらファンもすぐ離れちゃうんじゃない?
タヌえもん

タヌえもん

大事なのは知名度だから、離れても問題なし

 

どんなに実力があっても知られなければ意味が無い

例えばアイドルを目指す「A」「B」がいたとします。

「A」は誰もが認める美形アイドルで、歌唱力やダンスも一流です。
「B」は美形とまでは言えませんし、歌唱力やダンスも二流です。

「A」は自分の実力を上げる為、毎日毎日一人でボイストレーニングとダンスレッスンに明け暮れました。

「B」は拙いながらもオーディションに積極的に参加し、業界に仲間や知り合いを増やしていきました。

結果、どちらが速くデビュー出来るかと言えば、圧倒的に「B」です。

どんなに優れていても、知られなければ存在していないのと同じ。存在しない人間が選ばれる事は決してありません。

 

実力は環境が押し上げてくれる

こちらの漫画をご覧になってみてください。↓↓↓

漫画家のかいち先生の作品ですが、これからも分かるとおり『実力が付いてから行動しよう』という人には、いつまで経ってもそんな時は訪れません。

まず行動し、世の中にどんどん発信をしていく。その過程の中でファンが付くと『応援してくるみんなの為にもっと頑張ろう』とか、『見てくれる人がたくさんいるからもっと練習しないと』というような効果が生まれ、実力がメキメキ付いていきます。

また、閉鎖された環境での実力というのは、実際に大舞台に立った時には何の役にも立たないものです。

常に実戦の中で磨いてこそ、本当の実力というのが身に付くんです。

 

まるみや

まるみや

かいち先生サイコーー!!
サキ

サキ

わっ!まるみやいたんだ!!
まるみや

まるみや

最初からいたわーい!
 

個性は最強の力

世の中にはたくさんの人がいて、同じ夢や目標を持つ人も山ほどいるなんて当たり前の事ですよね。

ここで先ほどから書いている事をまとめます。

★ここまでのまとめ
●見た目は気にしない
●実力よりも知名度の方が強い
●実力は行動しながら実戦で身に付ける

 

要約すると、『何かやろうと思ったらさっさと行動して知名度を上げちゃおう』という事なんですが、上でも書いている通り、本気で夢に向かって行動している人なんて山ほどいます。

しかし、その山の中から自分を見つけてもらわなければ話になりません。ではどうしたらいいのか?

そこで必要なのが 個性 です。

例えば、ここに8人のオーディション参加者がいます。実力はだいたい同じくらいです。

あなたなら、ここから誰を選びますか?↓↓↓

個性の重要性の図解

個性の重要性の図解

なんか凄いのが一人いますね・・・。

実際に誰を選ぶかは置いておいても、恐らく全ての審査員が1人に注目するのは間違いありません。

大事なのは、この『注目される』という事です。仮に1人がこの集団の中でわずかに実力が勝っていたとしても、そんなのは微々たる差。この圧倒的な個性には太刀打ちできません。

世の中で、実力が足りなくても活躍している人のほとんどが、この強烈な個性の力を持っています。

個性の前には、些細な実力や見た目の差など関係ない。それだけ強い力なんです。

★ポイント
●知名度を上げる為には個性を身に付け、最大限にアピールするべき

 

サキ

サキ

私の個性ってなんだろ?
タヌえもん

タヌえもん

相当変わってると思うから大丈夫だよ
サキ

サキ

ど、どういう意味!?
 

 

何かに努力している人の中には、自分が努力している事に満足をしてしまって、努力する事が目的のようになってしまう人がいます。

それではいくら努力をしても意味がないですよね。

手っ取り早く結果を出すなら、どんどん実戦の環境に飛び込んでいく勇気が必要です。

実力が足らない状況で実戦に飛び込んでも恥をかくだけ!なんて思う人もいるかもしれません。でも恥をかくっていう事は、自分を飛躍的に成長させる方法でもあるんです。過去にこんな記事を書いていますので、良かったら合わせて読んでみて下さい。

↓↓↓↓

『恥をかくと成長できる理由』

大事なのは実戦に挑戦しつづけ、自分という存在をアピールし続けること。そうすれば、あなたの存在に気付く人が必ず現れます。

悩んでいるなら、さっさと最初の一歩を踏み出しましょう。

まるみや

まるみや

出番少ない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です