テーマ変更中につき、お見苦しい点をご容赦下さい

多くの人が行動できない理由は無駄が多いからなので最初に断捨離をしましょう

多くの人が行動できない理由は無駄が多いからなので最初に断捨離をしましょう

多くの人が行動できない理由は無駄が多いからなので最初に断捨離をしましょう

『何か始めたい』、『やりたい事がある』という人でも、実際に行動に移す人は少数派です。

なぜなら、人はたくさんの荷物を背負って生きていて、それが知らず知らずの内に無駄な重しとなり、足かせになってしまっているからです。

人は重い荷物を背負ったままでは行動できません。まずはその重い荷物を整理し捨てる事、つまり断捨離をする事から始め、 新しい未来を掴む為、さっそく行動をしていきましょう。

★本記事について

こちらの記事では、
目的ややりたい事があって行動をしようとしているけど、なかなか行動する事が出来ない。
そんな人向けに書いています。

行動できない理由は無駄が多いから

例えば、行動できない人の多くの理由の一つが『時間が無い』ですね。

勘違いしてはいけないのは、時間は誰にも平等にあって、人によって使い方が違うだけです。だから時間が無いと感じているのは、やりたい事以外の事でそのその貴重な時間を潰してしまっているから『時間が無い』となるんですね。だったら、その無駄な時間を排除してしまえば、いくらでも有効に使える時間が生まれるという事です。

他にも、『やる気が起きない』『めんどくさい』『やり方が分からない』などなど、行動しない理由はいくらでも出てきます。

でも、こういった言い訳をした後に決まってやる事は、

  • 漫画やゴシップ誌を読む
  • TVや動画を見る
  • ゲームをする
  • 遊びや買い物に出かける

のようになっていませんか?

たまに息抜きでやる分には全然良いと思いますが、これらが日常的に行動の中心になっているとしたら無駄が多いと感じます。なぜなら、これらの行為は基本的には掛け捨てで積み上がらないからです。

『行動したい』と思っているという事は、やりたい事があるのでしょう。もしくは成し遂げたい目的があるのだと思います。何かを成し遂げる為には、必ず小さな事でも目的に向かって行動を積み上げていく事が必要不可欠です。水道の水をそのまま流してしまうように、積みあがらない行動を日常的に行ってしまうと、それらの時間は、目的にとっては全て必要の無い時間となってしまうんです。

極論ですが、仮に穴を掘って埋めるのが趣味の人がいたら、きっとあなたも同じ感情を抱くでしょう。『そんなのやっても無駄なのに』と。世の中の目的を達成している人達から見ても同じ感想です。

今やるべき事に明確な優先順位をつけて、自分の未来にとって今この瞬間に必要性が無いのであれば、今はそれを思い切って捨てましょう。

いつか自分が成長し、持ち運べる荷物に余裕が出来たら、またそれを拾えば良いんです。

https://yojigen.net/wp-content/uploads/2019/08/huki.marumiya1.png
まるみや

人が出来る事には限界があるから、行動したいなら一つの事に集中するべきだよね。

https://yojigen.net/wp-content/uploads/2019/08/huki.tanuemon1.png
タヌえもん

コピーロボットがあったら良いのにね

https://yojigen.net/wp-content/uploads/2019/08/huki.marumiya5.png
まるみや

またそんな懐かしいものを・・・



断捨離の意味と効果

断捨離とは、 このように定義されています。

断捨離とは?

断(だん):入ってくるいらない物を断つ
・捨(しゃ):いらない物を捨てる
・離(り) :物への執着から離れる

という事です。

一つ一つ説明する前に、なぜ断捨離をするのかはしっかり決めましょう。どんな事でも目的が明確で無いと成果は得られません。

行動している途中で、その目的がブレないように調整するのも大切な事ですから。

入ってくるいらない物を断つ

日常生活をしていると、色んな情報が常にひっきりなしに入ってきます。それらをいちいち拾っていては、自分の荷物の容量があっという間に一杯になってしまいます。

また、新たに興味を持ったりやりたくなる事もどんどん出てきます。これも、そのたびに全てをやっていたらキリが無いですよね。目的の為に必要な事は取り入れてアップデートすべきですが、その分、無駄な事は徹底的に排除すべきです。

大事なのは、やるべきことがちゃんと出来る環境が作れているかどうかです。

いらない物を捨てる

最初に説明した、無駄を無くしましょうという部分ですね。特に何も考えず生きていると、誰でも必ず無駄なものをたくさん背負い込んでしまいます。

これらは全て行動を制限する重しだと認識しましょう。

重しが重ければ重いほど、やるべき事が出来なくなり、やる気も出ず行動出来ない未来が待っています。

本気で行動したいなら、まずは徹底的に無駄なものを捨てましょう。

僕はやると決めた日に何年もやっていたスマホのゲームを全てアンインストールしましたし、他のゲームは全て売却し、排除しました。

今では体も軽くなり、一ミリも後悔などなく、日々行動を積み重ねる事が出来ています。

物への執着から離れる

物への過度な執着は無駄を生みます。

目的の為の投資として必要な機材や本などを買う事はむしろ必要な事ですが、今、やるべき目的や生活にとって直ちに必要で無いものはなるべく買わないようにし、出来るだけ目的に向けて行動する事だけに集中しましょう。

何かに向けて新しく行動を始めるためには、それなりに大きなエネルギーを必要とします。そのエネルギーが分散されればされるほど集中力を欠いていきますから、集中すべきポイントは出来るだけ絞っていきましょう。

断捨離の効果

断捨離のもっとも大きな効果は、自分の中の無駄を省き、物理的にも精神的にもシェイプアップ出来る点です。

日常の中で常に必要な物とそうでないものの取捨選択をする能力が自然と身に付き、結果的に生活に安定感をもたらします。

例えば家の引越しをしましょうとなったら、まずは家の掃除から始めますよね?いるものといらない物を整理し、不要なものを出来るだけ捨てて、最低限必要な物だけ新居に持っていく事にするはずです。

断捨離は正にそれと同じです。

新しい行動を起こすときは、新しい新居に引越しをするぐらいの気持ちで、徹底的に断捨離をしちゃいましょう。

https://yojigen.net/wp-content/uploads/2019/08/huki.sak4_.png
サキ

まるみや、元気でね。

https://yojigen.net/wp-content/uploads/2019/08/huki.tanuemon4.png
タヌえもん

たまにはメール送ってね

https://yojigen.net/wp-content/uploads/2019/08/huki.marumiya2.png
まるみや

例えだからね?別に引っ越さねーよ!?

準備とかどうでもいいから行動する

行動出来ない人の特徴は、とにかく行動しない事にあります。もう本当に動かないんですよね。

断捨離をするも行動の一つです。行動する時に大事なのは、

『とりあえずやってみる』です。これに尽きます。

最終的には目的やゴールを決め、ロードマップを作って向かうべき方向性にまっすぐ進んでいく等の調整が必要になってきますが、最初はそんなのどうでも良いんです。とりあえず、やりたい事をいきなりやってみましょう。

どんなに軽い気持ちで、例えポケットに手を突っ込みながらやった事でも、あなたにとってその最初の一歩は、かつて月でアームストロング船長が踏み出した人類最初の一歩と同じくらい、

重要で偉大な一歩です。

準備とか、心構えとか、そんなのはまったくもって必要ありません。今、この瞬間にでも出来るのであれば、まず何でもいいからやってみる。

全てはそこから始まります。

行動した人にのみ結果が訪れる

結果とは、始まりと過程があって初めて訪れます。失敗も成功も、全ては行動の先にしか無いんです。

どんなに簡単に成功したように見える人でも、最初は誰でも同じ最初の一歩から始まっているんです。

行動しない人は失敗したり挫折する事はありませんが、成功する事もありません。

まず行動する事。

これが結果を生み出す、唯一にして最高の手段です。

まとめ

ダイエットを始めたら体重が減るのと同じで、行動していると無駄なものは勝手に減っていきます。結果的にその行動に必要な物だけが残るんです。

でも体が重いままだと、なかなか走り出せませんよね。多くの行動出来ない人は、それが原因なんです。

だったら、まずはその重しを捨てましょう。そうする事でスッキリし、新たな行動が踏み出せるキッカケになると思います。

山頂からの景色は、登った者にしか分からない。

だったら、身軽になって登ってみようじゃありませんか。そこに山はあるんだから。